直流電源装置 蓄電池設備 点検 整備

直流電源盤の点検・整備 承ります。

使用されている用途

  • 非常用の照明装置
  • 機器の制御
  • エンジンの始動用
  • 通信機バックアップ

直流電源装置(整流器)を構成する電気部品には寿命があります。

整流器は、常に蓄電池への充電状態を続けており、整流器が故障した場合、
故障状況によっては蓄電池も使用できなくなる恐れもあります。

長期間の信頼性を確保するために、一定期間内での点検及び部品交換を

推奨いたします。

点検例

蓄電池とは

蓄電池は家庭用・産業用があり、停電時や電力供給が不安定な状態の時に有効活用できます。種類やメーカーにより異なりますが、災害時の停電や災害後の電力安定供給が難しい時に10~24時間電力供給が可能になるなど、私たちの強い味方となります。災害や停電が起きたとき「蓄電池が劣化していてせっかく備えた設備も使い物にならない」ということにならないよう、日頃から点検・メンテナンスをしておきましょう。

身近にあって重要な蓄電池

マンションなどの共同集合住宅にお住いの方やマンション管理組合・管理会社にお勤めの方はご存知かと思いますが、管理室や制御室に防災用の消防設備器というものがあります。火事や災害の時、防災機器と連動して消防署やセキュリーティー会社に通報がいき、被害を最小限にとどめるために必要な役割を果たします。その中に蓄電池が入っています。ひまわり電気設備では消防設備点検の時にすべての機器を点検清掃し、異常がないかを調べ、交換が必要であれば交換も承っております。

非常用バッテリー交換(火災受信機)

こうした蓄電池の点検・交換も承ります。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください

045-585-4472

お問合せ

 

更新日:

Copyright© 非常灯・建築定期報告・防災設備点検工事はひまわり電気設備へ , 2019 All Rights Reserved.