排煙設備

排煙設備とは?

火災時に発生する煙や有毒ガスを建物の外へ排出し、
屋外等に安全に避難できるようにして、尊い人命を守るための設備です。

どんな検査をするの?

機械排煙設備では、排煙口の開閉、手動開放装置、排煙機等の運転状況、既定の排煙風量が確保されているかを検査します。

排煙口

手動開放装置整備

排煙機

点検時のメンテナンス

ひまわり電気設備では、点検と同時にメンテナンスも実施しています。

ココがポイント

排煙口がスムーズに開閉するように手入れします 手動開放装置のワイヤが固まっていることが多いので、スムーズに動くように手入れします。 排煙口の手動開放装置がどこにあるかを示す方向シールを張ります。

日頃の維持管理

排煙設備の日常の維持管理

  • 手動開放装置は見えるようにしましょう
  • 排煙口の近くには障害物を置かないようにしましょう。

ココに注意

手動開放装置が見えません 排煙口の下に間仕切りを設置してあるので排煙口が開きません

排煙機のメンテナンス

排煙機のメンテナンスや部品交換等も実施しております。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください

045-585-4472

お問合せ

 

更新日:

Copyright© 非常灯・建築定期報告・防災設備点検工事はひまわり電気設備へ , 2019 All Rights Reserved.